GoPro HERO12 購入

GoPro ガジェット

GoPro HERO 12を手に入れましたが、同梱していたマニュアルが今一つわかりにくいのと、初回起動時のセットアップ手順が載っていなかったので手順を残しておきます。
とにかく、開封から初回起動時までの扱いが少々難しく、恐る恐る触っていくという感じでした。
今回は、選択した購入品を紹介します。

Sponsored links
Sponsored links

購入品

GoPro Hero12を購入するときに、最低限必要そうなものを検討しました。

  • GoPro本体
  • SD
  • 予備バッテリー
  • 延長ポール、三脚

この4点は最低限必要だと思います。SDはサイズにもよりますが、数枚用意しておきたいところです。

SDカードの録画時間は下記サイトを参考にしました。
SDカードの録画時間(撮影時間) | 日本正規代理店 タジマモーターコーポレーション (tajima-motor.com)

これらのよさそうなセットを探してみました。
GoPro Hero12、デュアルバッテリーチャージャー、バッテリー3個、認定SDカードがセットになっています。また、日本語の説明書も付いているので魅力です。
その後わかったのですが、GoProマニュアルでネットで公開されているものでした。

延長ポールがセットに入っていなかったので、オプションで購入しました。

上記のセットに付属していたSDカードは64GBでした
バッテリーが3個あるので、もう少し容量の大きいSDを後から買い足しました。

最初は予備バッテリーの代わりにVoltaも考えました。ポール、三脚にもなるので良いかなと思ったのですが、やはり持っているにはできるだけ軽いほうがよさそうなので、予備バッテリーセットのものにしました。

開封

商品が届きました。

左から、「充電ポート付きサイドドア」「A6マニュアル」
microSDカード、デュアルバッテリーチャージャ、GoPro本体
microSDはSUNEASTの64GBのものが入っていました

GoPro本体の箱を開けてみます。

USBケーブル(USB A-USB C)
スクリュー、マウント用バックル
HERO12本体、バッテリー、曲面マウント
が入っていました。
残念ながら充電器は入っていないので、とりあえずはスマホの充電器を代用してみます。

その後、5V2A以上の充電器が必要そうなので、下記の充電器を購入しました。ただし、USB -Cなので付属のケーブルは使えません。

こちらのほうがよかったかな、と思っています。

タイトルとURLをコピーしました