KR DirectのPCを購入

ホビー
Sponsored links
Sponsored links

NCフライス制御用PCが壊れた

中華フライスの制御用に使っていたPC(ドスパラのタブレット)が逝ってしまいました。8.9inchキーボードオプション付きで3万円強ぐらいでした。CPUはATOM x5-Z8350、メモリー4GB、ストレージは64GB eMMC、外部SDXCに128GBでWin10Homeを利用していました。事務的に使うのにはちょっと非力でしたが、中華フライス制御用NCとして使っていて、それとしては十分に活躍していました。

新しいPCが欲しいのですが、主に中華フライスの制御用NCに使うつもりなので、できるだけ安価なノートPCが欲しいです。スペック的には今まで、ATOMだったのでCeleronで事足りると思っています。
いろいろと探してみたのですが、有名どころのPCはそこそこの値段がします。しかもスペック的にはRAM4GB、eMMC64GBがほとんどです。Windows11だと少々心もとないかなと思ってなかなか手がでませんでした。

KR Directで購入

ドンキのPCも検討していたのですが、RAM4GB、eMMC64KBではちょっと頼りない。RAM8GBでSSD128GBぐらいのものを探していたら楽天市場で\29,800でRAM6GB、SSD256GBの超格安製品を見つけました。ブランド名はないのですが、一応保証とお試し購入ができるので、これを検討してみることにしました。
チェックしていると、幾種類かのものがあり、14inch,15inch, CPUもCeleronながら、N4020,N5100,J4125とあり、価格も\29,800~\45,800までPCメーカ製よりかなり安価な製品がそろえられていました。
いろいろと思考錯誤した結果、Celeron N5100, RAM8GB,SSD 256GB, 14inch \39,800のものを選びました。デスクトップは自作したことがあるのですが、ノーマークのノートPCを購入するのは初めてです。ちょっとドキドキですが。

思ったより快適

14inchLCDで1.2Kgとそこそこ軽量です。キーボードが英字キーボードなので[Enter]キーの打鍵ミスがありますが、慣れてくればそこそこ対応できます。あと、英字キーボードに日本語キーのシリコンカバーがついています。これがちょっと気になるかな?
動作は思ったより機敏で、ネット閲覧やYoutube閲覧にはまったく問題ありません。ただ、DAZNではちょっとカクカクした動画になってしまうのでちょっと残念です。


メインには中華NCフライス盤の制御用として使うつもりです。ほぼ、NCフライス盤は電子基板を削り出して使うため、基板設計用のKiCADをインストールしてみました。実際の設計はデスクトップで行いますが、作業場(ガレージ)ではこのPCしか持ち込めないので、図面の確認ぐらいできればと思っていました。しかし、予想以上にKiCADがサクサク動いています。
しばらくNCフライス盤も動かしていなかったので、これからNCフライス盤をオーバーホールしてKR Direct PCでの動作確認をしてみようと思います。

しばらく使ってみてまた報告します。

Windowsライセンスを調査

中華miniPC NiPoGi AK1PLUSの2台目の購入を検討していたところ、Windowsライセンスがボリューム(VL)ライセンスだとの報告がいくつも見つかりました。慌ててNiPoGi AK1PLUSのWindowsライセンスを調べたところ、無事にOEM版であることが確認できました。
そこで、KR Directは大丈夫か?と思い、Windowsライセンスを確認しました。
ちゃんと、OEM_DMライセンスだったので安心安心。

タイトルとURLをコピーしました