Windows11 [F8]キーでセーフモードで起動させる

パソコン忘備録

NiPoGi AK1PULUSのレジストリを弄っていたらWindows11の起動がおかしくなってしまいました。操作したレジストリに心当たりがあるので修正しようと思うのですがセーフモードにしてレジストリを変更したいのですが、[F8]キーでセーフモード起動ができなくて困りました。
とりあえず下記のURLを参考にして「自己修復」からセーフモードに切り替えました。
https://www.buffalo.jp/topics/trouble/detail/recovery_0040.html

しかし、NiPoGiはいろいろとレジストリを弄ることを目的として購入したので、今後のことを考えるとWindows7のように[F8]起動でセーフモードにしたいところです。

Sponsored links
Sponsored links

[F8]起動でセーフモード

Windows7ではできていた操作です。Windows8は使ったことがないのでわかりませんが、Windows10では利用できなくなっています。当然Windows11でも使えません。
情報を探していたところ、Windows10での設定方法がいくつも見つかりました。

管理者権限でコマンドプロンプトを開き、現在の状態を確認してみます。
Standardでブートオプションが無効になっているようです。
Legacyになればブートオプションが有効化されているはずです。

現在の状態

ブートオプションを有効にするにはbcdeditで下記のようlegacyオプションでコマンドを投げればよいようです。

ブートオプションを無効にするには同様にstandardオプションでコマンドを投げます。

Legacyにしたときの動作結果

KR DirectのノートPCで試してみました。再起動時に[F8]を連打したところ、Windows7のようにブートオプション画面がでるようになりました。

タイトルとURLをコピーしました