タスクバーで右クリックが効かない

パソコン忘備録

タスクマネージャを結構利用しています。タスクマネージャを起動するときに、タスクバーでマウス右クリックをしてコンテキストメニューを開き「タスクマネージャ」を起動しています。
おそらく、この方法が一番起動が簡単だと思っています。しかし、マルチディスプレイ環境で、「タスクバーをすべてのディスプレイに表示する」のON/OFFを繰り返していたら、いつの間にかタスクバーの右クリックでコンテキストメニューが開けなくなってしまいました。

タスクバーにあるアイコン上では右クリックでコンテキストメニューが開きます。
しかし、アイコンのプレビュー上で右クリックしてもコンテキストメニューは表示されませんでした。
(ノートパソコンで、作業場所が変わるたびに外部モニタを変更していると、ときどき画面の外でアプリケーションが開いてしまうことがあります。このときビューのコンテキストメニューの移動で位置の移動を頻繁に行っています。)

Sponsored links
Sponsored links

環境

Windows 10 x64 Enterprise 21H2

解決方法

以下のレジストリを確認します。

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer  
  NoTrayContextMenu

値が0以外の場合0に修正します

PCを再起動します。

私の環境では、なぜか1になってしまっていました。
この修正で、タスクバーの右クリックでコンテキストメニューが開くようになりました。
また、アイコンビューの右クリックもコンテキストメニューが復活しました。

注意

レジストリを参照して動作しているOSやアプリケーションは、レジストリの内容を変えることによって設定内容も変えることができます。ただし、それらにとって重要なレジストリの値を変更・削除してしまうと、正常な動作をしなくなる可能性があります。レジストリ操作を試す際は、バックアップを取っておくなど十分に注意して自己責任で実施してください。

タイトルとURLをコピーしました